FC2ブログ

2016/02/01 Mon  17:08
「紙の月」

角田光代原作、宮沢りえ主演。
連ドラは、あまりに暗くて1話で挫折した。
こっちは2時間だからちゃんと最後まで見ました(笑)。
でも、面白いとは思わなかった(笑)。
だって主人公に共感できないんだもーん。
できたら怖いけど(笑)。
銀行のお金を横領して、若い男(池松壮亮)に入れあげる女の話だから。

その彼も、どこがいいんだかさっぱり分かんないし…ちょっと声かけてくれてから嬉しくなって、くらいのこと?
ガードゆるすぎる。
海外赴任が決まるような立派な旦那さん(田辺誠一)がいるのに。
まぁこの旦那さんも、奥さんが3万くらいの腕時計をプレゼントした後に、いやみったらしくカルティエの腕時計(言うまでもなく桁が違う)をプレゼントするような男だけどさ。

それに、銀行にバレた時に、窓割って走って逃げるってなんなの!
おまけに海外逃亡よ。
素直に逮捕されろよバカ!としか思えなかった…。

『紙の月』DVD・ブルーレイ絶賛発売中!
関連記事

テーマ : 映画感想   ジャンル : 映画

tag : 映画

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

  • Author:詩夜
  • ファッション、コスメ、スイーツから映画やドラマまで、いろいろ語ってます。いろいろすぎて、リアルタイムにアップできてませんが、ご容赦を。
    mixi、twitter、Instagramもやってます。
    最近よく買い物するブランド:Couture brooch anatelier、ユニクロなど。
    最近よく読む雑誌:Marisol
    コメント・ブロ友、歓迎です♪

    Instagram
    fc2blogranking
    人気blogランキング
    広島ブログ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録ツールズ+

  • SEOブログパーツ

「傘をもたない蟻たちは」 ≪         HOME         ≫ パティスリーサンガ「クリスマスショート」
ファッション:コスメ:スイーツ:映画:ドラマ