FC2ブログ

2015/07/15 Wed  23:56
「メアリー・ステュアート」

ダーチャ・マライーニ作、中谷美紀・神野三鈴出演、久野幹史/笠原雅仁リュート演奏。
パルコのtwitterで招待券が当選して、見に行ってきた。
行こうか迷っていたお芝居だったから嬉しい!
ありがとうございます。

簡素な舞台で、ステージの壁側のところが鏡張りになってた。
最前列の人々が映ってる!
最前じゃなくて良かったと心から思った…(笑)。
気が散って集中できないよ(笑)。
お芝居が始まれば、照明が暗くなるので、あまり見えなくなってたけど。
鏡のお陰で奥行きが出るし、演者の後ろ側も見えるので、手が抜けなさそう。
セットは、鏡の手前にテーブルとか、いろいろ小道具が置いてあるだけ。
舞台の端っこに演奏者がいて、音楽は生演奏!
もちろん、他の音楽や効果音も使ってる。

二人芝居で、一人二役。
登場人物はメアリー・ステュアートとその乳母、そしてエリザベスとその侍女の4人。
メアリーと侍女を中谷美紀、乳母とエリザベスを神野三鈴がやる。
二人とも出ずっぱりだから、ちょっと照明が暗くなった瞬間とか、ちょっと後ろを向いた瞬間とかに、ぱっと役が入れ替わる。
これがすごい!!
一人二役っていうと、一旦舞台降りて衣装もヘアメイクも変えて…ってイメージだけど、そうじゃないから、多重人格っぽい。
役が変わると、口調が変わるのは当たり前だけど、姿勢とかも変わるんだよね、だから喋らなくても分かる。

衣装は、黒いワンピースにガウンのようなものを羽織っているだけで、女王だからって別に絢爛豪華とかでもない。
お姫様衣装着ちゃうと、役が変わるたびに着替えないといけないもんねー(笑)。
割と地味な衣装だった。
メアリーだけ、ラストシーンは真っ赤なワンピース。
そういえばこれ、生着替えだったね(笑)。

小道具の使い方もお見事!!
バスタオルを床に広げるとベッドになり、それをくしゃっと丸めただけで、おくるみに包まれた赤ちゃんに早変わり!とか。
口論してひっくり返したテーブルが、次のシーンでは裁判の証言台になったりとか。
他にも細かくいろいろあった。
場面が変わってもその小道具を辻褄が合うように使いまわせるって、アイディアだなー。

休憩なしの2時間弱。
ストーリーは、メアリーとエリザベスがどんな人だったかが分かってないと、さっぱり分からない(笑)。
私はHPでチェックしてたから、まぁどうにかなった、という感じ。
それでも、2人の演技に引きこまれて、あっという間だった。
素晴らしかった。
とりあえず、中谷美紀様がうつくしすぎたので、見習おうと思います<単純。
姿勢もいいし、佇まいもいいし、ムダ肉どこにもついてないし!
背中もおみ足も綺麗だったー!

メアリー・ステュアート | PARCO STAGE
関連記事

テーマ : 演劇   ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 舞台 観劇

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

  • Author:詩夜
  • ファッション、コスメ、スイーツから映画やドラマまで、いろいろ語ってます。いろいろすぎて、リアルタイムにアップできてませんが、ご容赦を。
    mixi、twitter、Instagramもやってます。
    最近よく買い物するブランド:Couture brooch anatelier、ユニクロなど。
    最近よく読む雑誌:Marisol
    コメント・ブロ友、歓迎です♪

    Instagram
    fc2blogranking
    人気blogランキング
    広島ブログ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録ツールズ+

  • SEOブログパーツ

ミスタードーナツ「ミスターサマードーナツ レモン」「ブラン」 ≪         HOME         ≫ 「ど根性ガエル」初回
ファッション:コスメ:スイーツ:映画:ドラマ