FC2ブログ

2014/10/10 Fri  23:34
「イヴ・サンローラン」

ピエール・ニネ主演、イヴ・サンローランの伝記映画。
上映前に、ピエールのメッセージ動画があった。
「日本でヒットしてるみたいで嬉しいよ、ありがとう!」っていう内容だったから、公開当初はなかったんだよね??
上映中なので、ネタバレ感想は追記にて。

映画『イヴ・サンローラン』公式サイト|2014年9月6日(土)公開



イヴ・サンローランの人となりについてはまったく知らないから、衝撃的だった。
ゲイだったなんて!…っていうのではいちいち驚かないけど(笑)、ファッション業界には多いって言うしね。
さらにアルコールやドラッグにも溺れてた。
時代か…。
でも、とても繊細なキャラクターは好みなので、心奪われた。
イケメンだし。
なんか、入江陵介っぽくない?

そして、彼氏役のピエール・ベルジェ(ギョーム・ガリエンヌ)。
「24」のローガン大統領っぽい(笑)。
付き合い始め、2人がキャッキャ言いながらちゅーしたりしてるシーンは、とても可愛かった!
ゲイとかなんとかって関係なく、いいなぁって思ったもん。
そんな2人にも愛人問題が勃発したりして、なかなか切なかった。
ゲイ描写が多すぎるという感想を見て覚悟していたけど、それほどでもないと思ったわ(笑)。
が、映画館を出ると、男性二人連れがもれなくゲイカップルに見えてしまうという、恐ろしい映画です!(笑)

モデルのヴィクトワール(シャルロット・ルボン)が美人だったー。
初期のクラシカルな衣装がとってもお似合い。
そうそう、本物のコレクションの衣装を使っているというのも見どころ!

ラストのコレクションシーンは泣けてしまった。
音楽のせいでもあるかもだけど(笑)。
こんなにボロボロになりながら、自身のファッションを作り上げてきたんだなぁと思うと。
そういえば、意外と普段着は普通なのね(笑)。
関連記事

テーマ : 映画感想   ジャンル : 映画

tag : 映画

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

  • Author:詩夜
  • ファッション、コスメ、スイーツから映画やドラマまで、いろいろ語ってます。いろいろすぎて、リアルタイムにアップできてませんが、ご容赦を。
    mixi、twitter、Instagramもやってます。
    最近よく買い物するブランド:Couture brooch anatelier、ユニクロなど。
    最近よく読む雑誌:Marisol
    コメント・ブロ友、歓迎です♪

    Instagram
    fc2blogranking
    人気blogランキング
    広島ブログ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録ツールズ+

  • SEOブログパーツ

h&m カットソーとスヌード ≪         HOME         ≫ 「舟を編む」
ファッション:コスメ:スイーツ:映画:ドラマ