2011/12/31 Sat  17:09
「孤高のメス」


【送料無料】孤高のメス(第1巻)

【送料無料】孤高のメス

大鐘稔彦原作、堤真一主演の医療もの。

脳死肝移植がメインだった。
映画は20年前の話で、当時は認められてなくて(今はOKなんだよね?)大騒ぎに。
移植も脳死も簡単な問題じゃないからなぁ。
できるからってどこまでやっていいのかとか、難しい。
私自身は、脳死・植物状態になったらさっさと死なせてほしいし、臓器ほしい人がいるんだったらいくらでもあげるし、逆に、移植うけてまで長生きしなくていい。
でも家族となるとまた別物だろうし。

手術シーンが多かったので、映画館の大画面じゃなくて良かったとつくづく思う。
あと、成宮寛貴がちょろっと出てて。
メガネ男子っぷりがイケメンだったわ。

孤高のメス
関連記事

テーマ : 映画感想   ジャンル : 映画

tag : 映画

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

  • Author:詩夜
  • ファッション、コスメ、スイーツから映画やドラマまで、いろいろ語ってます。いろいろすぎて、リアルタイムにアップできてませんが、ご容赦を。
    mixi、twitter、Instagramもやってます。
    最近よく買い物するブランド:Couture brooch anatelier、FLAXUS、earth music & ecology、ユニクロなど。
    最近よく読む雑誌:Marisol
    コメント・ブロ友、歓迎です♪

    Instagram
    fc2blogranking
    人気blogランキング
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    広島ブログ
    blogram投票ボタン

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録ツールズ+

  • seo

ボストン「フルーツBOX」 ≪         HOME         ≫ ドクターシーラボ / パーフェクトエイジストSP
ファッション:コスメ:スイーツ:映画:ドラマ