FC2ブログ

2009/08/25 Tue  23:50
「20世紀少年 最終章 ぼくらの旗」


浦沢直樹原作、堤幸彦監督、唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、黒木瞳ほか出演。
試写会で見た。
平愛梨(カンナ役)の舞台挨拶があったので、張り切って前列で。
黒のロングブーツに、チェックのワンピースで登場。
秋だねぇ。
映画で見るより断然可愛い!
まぁ、映画は着飾るような役じゃないし。
目鼻立ちくっきりで、いいなー。
話し方はほんわかしてて、結構天然?
これも映画のキャラとは全く違う。
今回は「氷の女王」だったので、感情を出さないように指示されていたらしく、氷が溶ける様子を実際に見て演技のヒントにしたとか。
33分かかったって(笑)。
あと、第2章に続いて2回目の広島だそうで、「広島の人は笑顔で見てくれて嬉しい」「ただいま」「広島大好き」と泣いてた(驚)。
因みに彼女は兵庫出身、なのにそこまで思ってくれるなんて、感激ー。
営業トークで「好き」くらいは皆言ってくれるけど、泣いた人はなかなかいないよ。
最後の挨拶では、「健康に気をつけて」「学校頑張ってください」とか言われた(笑)。
夏休みのせいか、子ども達が多くてね…。

試写会で上映されたのは、ラスト10分カットされた特別編。
感想は追記にて。

20世紀少年



10分カットした理由は、「映画館でご覧になるお客様が先入観無しに映画をご覧頂けるように」、という意図があるらしい。
でもそんなの、極端に言えば、公開初日の1回目の上映を見る人だけじゃない?
その後は、どうせクチコミで広がるし。
意味あるんだかないんだか…。
10分カット自体が話題になったから、それだけでも宣伝効果はあったかも。

一応、映画は完結したように見えたので、10分なくても別に、って感じだった(笑)。
ともだちが結局、誰なのかも、何かもうどうでもいいやっていうか…。
子どもの頃のメンバーの一人といっても、そのメンバーをイマイチ把握してないし。
そもそも、あのお面かぶってる子は、なんでお面かぶってんの?
原作読まずに、第2章→第1章→最終章、の順に見てるから理解しきれないんだろうなー。
仕事が忙しすぎて疲れてたので、っていうのは言い訳ですか(汗)。
そういう細かい(細かくないか?)部分は分からないながらも、面白かったからいいさ。

ユカイくんが出てたー(笑)。
彼は台詞もあったからともかく、武内享!
白塗りの彼でしょ?
そんな役でー(滅)。
関連記事

テーマ : 試写会   ジャンル : 映画

tag : 映画 試写会 舞台挨拶

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

  • Author:詩夜
  • ファッション、コスメ、スイーツから映画やドラマまで、いろいろ語ってます。いろいろすぎて、リアルタイムにアップできてませんが、ご容赦を。
    mixi、twitter、Instagramもやってます。
    最近よく買い物するブランド:Couture brooch anatelier、ユニクロなど。
    最近よく読む雑誌:Marisol
    コメント・ブロ友、歓迎です♪

    Instagram
    fc2blogranking
    人気blogランキング
    広島ブログ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録ツールズ+

  • SEOブログパーツ

200,000ヒット ≪         HOME         ≫ ケーニヒスクローネ「抹茶デラックスソフトクリーム」¥525
ファッション:コスメ:スイーツ:映画:ドラマ