FC2ブログ

2006/12/19 Tue  23:20
「僕の歩く道」最終回


期待を裏切らない、いいドラマだった。
自閉症がテーマってことで、重苦しいのかと思ってたけど、それほどでもなく、ほんわかした感じが良かった。

最終回はレースのシーンで泣いちゃったなぁ。
一緒には走れないけど、スタート地点に一緒にいてくれたお兄ちゃん(佐々木蔵様)見たところから涙涙。
テルは飼育係としても、どんどん新しい仕事を覚えてるし、こうしてレースにも出られるようになったし、グループホームでも上手くやって、新しい世界をどんどん開拓してってる。
私は何やってるんだろう、頑張らないとなぁと素直に思った。

ドラマの最終回って、これまでのハイライトシーンが入りがちで、「総集編なんかどうでもいいよ」と思うことが多いんだけど、このドラマはその入れ方も絶妙だった。
テル(草剛)と関わった人達との印象的なシーンを1つずつ入れていく感じ。

あと、香里奈ちゃん可愛すぎ!!
コミュ入ろうかしらん(笑)。

これで3部作終了。
それぞれ良かったけど、一番泣いたのはやっぱり「僕の生きる道」だった。
ドラマが始まる前から泣く用意をして、50分丸々泣きっぱなし、みたいなのはこれから先も、そう簡単にはないだろう。

http://www.ktv.co.jp/bokumichi/
関連記事

テーマ : 僕の歩く道   ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : テレビドラマ

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

  • Author:詩夜
  • ファッション、コスメ、スイーツから映画やドラマまで、いろいろ語ってます。いろいろすぎて、リアルタイムにアップできてませんが、ご容赦を。
    mixi、twitter、Instagramもやってます。
    最近よく買い物するブランド:Couture brooch anatelier、ユニクロなど。
    最近よく読む雑誌:Marisol
    コメント・ブロ友、歓迎です♪

    Instagram
    fc2blogranking
    人気blogランキング
    広島ブログ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録ツールズ+

  • SEOブログパーツ

ef-de ニット ≪         HOME         ≫ 「14才の母」最終回
ファッション:コスメ:スイーツ:映画:ドラマ