FC2ブログ

2006/05/24 Wed  23:00
「メタルマクベス」

地元公演がないので、元々は行く気なかった。
けど、ちょうど東京にいる日にやってることを知り、急遽チケットを譲ってもらって行くことにした。
普段お芝居見ない人なのに、シェイクスピア作品は3つめ。
ハムレット、ロミジュリ、そしてマクベス。

入場時にチラシの束もらうじゃない?
あれが厚さ1センチはあって驚いた
一瞬、パンフって無料配布だったのかと思っちゃったよ。
その中で目に付いたのが、「あわれ彼女は娼婦」
凄い内容…。

2階の最後列でも、傾斜が激しいので見やすかった。
立ち上がって暴れるのは怖いくらい…しないけどさ(笑)。
でも、新感線のお客さんって立ち上がってヘドバンすると聞いていたんだけど、してるようには見えなかった。
あれって過去の話なの?
さすがに変顔されても分からないので、そこはゲキシネで来てくれたら見に行ってもいいかなー。

それにしても4時間(休憩25分含)は長かった~
2幕はシリアス寄りになるし。
あんなに暴れまわる舞台を1日2回まわしする日があるなんて、信じられない。
舞台役者さんが沢山食べるというのも頷ける。
食べなきゃ体力持たないわ、あれ。

今更って感じの初ナマ新感線だったけど、面白かった
でも、チケット代を考えると、東京に住んでなくて良かったわ(笑)。
羽野晶紀も見てみたかったなー。

まだ上演中だから、ネタバレは追記にて

http://www.vi-shinkansen.co.jp/stage/

まず、マクベス(内野聖陽)の体型が好みじゃない(笑)。
メタルはもっとガリガリじゃないと!!
「不機嫌なジーン」はもっと細身な印象だったのにな
その点ではグレコ(北村有起哉)合格
あと歌声もメタルじゃない…まぁ、俳優さんにそこまで求めてませんが。
シャウトはできてたし。
その分、ホンモノの冠くん(冠徹弥)がいて良かったと思う。
旬の「エリザベート」ネタはイイね。
結婚発表した後でラッキー(笑)。

序盤の、大勢がヘドバンしてるシーンで、ひときわ目立つ金髪しっぽが素敵!
目を凝らして見たら、森山未來じゃーん。
軟体を活かしての暴れっぷりがお見事
膝まづいてのけぞった状態で(コの字になる感じ)ヘドバンする人、初めて見たよ!!
何だアレ!(笑)

固有名詞が音楽用語。
フェルナンデス、パール、レスポール、グレコ、ヤマハ、などなど。
ダイエースプレー、目黒鹿鳴館、44マグナムなんかは、ちょっとコアかも?
あと、誰の台詞だったか忘れたけど、「メジャーデビュー直前で首を切られる」にはバカウケ(笑)。
バンギャルの服装が時代によって変わっていくのも見所?
でも、ロリィタまで到達しなかったから残念ー。

松たか子の最初の衣装(スリットスカート)が杉!!!!(笑)
自分の持ち歌とは歌い方が違う感じだった。
梨園のお嬢様が連発する「ずる○け」は面白すぎるよ!

そしてそんな「ずる○けジュニア」な未來くんに衝撃!
是非とも間近で拝みたかった(嘘)。
彼はヘアカタ並にいろんなスタイルを披露してくれてる。
でも、カーテンコールで金髪しっぽに戻ってて良かったー
元きよしの歌(メタルと演歌の融合)は、今時のV系にありそうだ(笑)。

あ、あと、鍋見てると「鬼!チャラチャチャ、チャラー」って音が聞こえてきそうで仕方ありません(謎)。
関連記事

テーマ : 劇団☆新感線   ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 舞台

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

  • Author:詩夜
  • ファッション、コスメ、スイーツから映画やドラマまで、いろいろ語ってます。いろいろすぎて、リアルタイムにアップできてませんが、ご容赦を。
    mixi、twitter、Instagramもやってます。
    最近よく買い物するブランド:Couture brooch anatelier、ユニクロなど。
    最近よく読む雑誌:Marisol
    コメント・ブロ友、歓迎です♪

    Instagram
    fc2blogranking
    人気blogランキング
    広島ブログ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録ツールズ+

  • SEOブログパーツ

東京2日目 ≪         HOME         ≫ 神楽坂saryo「白玉生麩あんみつ」¥920
ファッション:コスメ:スイーツ:映画:ドラマ