FC2ブログ

2019/12/23 Mon  23:04
「男はつらいよ お帰り 寅さん」

試写会で見た。
シリーズ開始から50年目の50作目。
渥美清さんで撮るわけにいかないので、吉岡秀隆が主役みたいなもんかな。
いちいち細かい記憶がなくても、家族構成くらい分かってれば大丈夫だと思う。
後藤久美子が出てた作品は見てないけど、ついていけないことはなかった。
ネタバレ感想は追記にて。

男はつらいよ お帰り 寅さん - 作品 - Yahoo!映画



まず、オープニングをなぜ桑田佳祐が歌うのか!
しかも本人出てきてるし!!
いらん!!!
あれは寅さんが歌うからいいんでしょ?
寅さんの歌が流れるからこそ「待ってました!」って気持ちになるんじゃないだろうか。
それとも、桑田佳祐に歌わせることで、昔の寅さんとは違うんだと言いたかったのか。

ストーリーも、満男が主役だから、もはや寅さんじゃないしね。
たまに昔のシーンが挟まるくらい。
スピンオフだと思えばなんの問題もなく楽しめる。

回想シーンで出てきた昔のマドンナたちがみんな美人!
昭和の大スターは顔立ちが整ってるよねー。
吉永小百合も八千草薫も大原麗子もめちゃくちゃかわいい。
ただ、「この人だれ?」っていう人もだいぶ混ざってたので、字幕入れてほしかった…無理か(笑)。

さくらが「孫にメールを送る」とスマホを取り出したシーンは、どよめきが起こってた(笑)。
でもさくら、指の動きが全然なってないよー、上下スクロールしかしてないじゃんそれ(笑)。
すっかりおばあちゃんになっちゃって、家に手すりが設置してあったりするのリアルだなと思った。

満男の娘の日本語が美しすぎる…今の中3の喋り方じゃない。
「東京家族」のときも思ったので、監督のこだわりかな。
関連記事

テーマ : 試写会   ジャンル : 映画

tag : 映画 試写会

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

  • Author:詩夜
  • ファッション、コスメ、スイーツから映画やドラマまで、いろいろ語ってます。いろいろすぎて、リアルタイムにアップできてませんが、ご容赦を。
    mixi、twitter、Instagramもやってます。
    最近よく買い物するブランド:Couture brooch anatelier、ユニクロなど。
    最近よく読む雑誌:Marisol
    コメント・ブロ友、歓迎です♪

    Instagram
    fc2blogranking
    人気blogランキング
    広島ブログ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録ツールズ+

  • SEOブログパーツ

フルーツJ「くだもの屋のみつ豆」¥486 ≪         HOME         ≫ HFM 2020 Schedule Notebook
ファッション:コスメ:スイーツ:映画:ドラマ