FC2ブログ

2018/03/25 Sun  23:49
宝塚歌劇 花組東京宝塚劇場公演『ポーの一族』千秋楽 ライブ中継

萩尾望都原作の「ポーの一族」が宝塚になる!っていうんで話題になってて。
興味はあったものの、原作は名前しか知らないし…と思ってたら、ライブビューイング決まったんで行ってきた。
オープン戦行くつもりだったんだけど、オープン戦は来年もあるが、これはもうないから(笑)。
宝塚も3回くらいしか見たことなくて詳しくないので、出演者は誰も知りません(笑)。
あらすじ見といたほうがいいかな?と思って、事前にググってみたけど、どうやら長い話らしいので早々に諦め、ヴァンパイアの話らしい、という予備知識だけで行った。

でも、全然大丈夫だった。
意味がわからないという部分はなかった。
しかも、今まで見た宝塚で一番良かった!
歌もダンスも良かったし、衣装もセットも豪華。
ストーリーも良くて泣きそうになったわ。

主役のエドガーがとにかく美しすぎる!!
細かい表情とかも切なくて…これは現地よりライビュのほうがいいところだよね。
でもなぜかキリトに見えたのは内緒だ…(笑)。
妹役のメリーベルは、白とピンクでふわふわキャッキャしてて、ホリデイラブのイヅツリナかよ!と思った…キャラ違うけど(笑)。
アランのほうは、真飛聖が宝塚時代ってこんな顔立ちだったんじゃない?という感じがした。
真飛聖の宝塚時代を知らないので、勝手な想像です。
そうそう、堂本光一ほどではないけど、階段落ちした人がいてびっくり!

レビューも素敵だったなぁ。
でも、ポーの一族と衣装とヘアが違うと、全く誰が誰やら分からなかった(笑)。
投げキッスしたイケメンは誰っすか!!
男の格好をした女にうっとりしている私って面白い、という視点が我ながら面白い。

その後に卒業式っぽいのもあったので、カーテンコールがえらい長かった。
中継4時間弱あったよ!
知らない人のあいさつ聞いてもな…とは思ったけど、こういうの見る機会もないので付き合いました(笑)。
あれは辞める人はみんなやるんだろうか、それとも、それなりの地位の人だけやれるんだろうか?
その間もあのでかい羽根を背負ってたトップさんすごすぎる。
しかも、やまないカーテンコールに答えて、カニ歩きで緞帳の前に出てきて挨拶してくれておちゃめ。
この人はあんなに美しいトップスターなのに、コメントがぼんやりしているというか天然というか…(笑)。
「明日からポーの一族はありません、寂しいと思いますが、その辺は皆さんでどうにかしてください」ってどうすればええんや(笑)。

やっぱり一度は本場で宝塚見てみたいなと思いました。
地方公演はレビューの時の階段がしょぼいので(笑)。

ライブ・ビューイング・ジャパン : 宝塚歌劇 花組東京宝塚劇場公演『ポーの一族』千秋楽 ライブ中継
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】『ポーの一族』/宝塚歌劇団花組[DVD]【返品種別A】
価格:8640円(税込、送料無料) (2018/3/26時点)


関連記事

テーマ : 宝塚歌劇   ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 映画 舞台 観劇 ライブビューイング

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

  • Author:詩夜
  • ファッション、コスメ、スイーツから映画やドラマまで、いろいろ語ってます。いろいろすぎて、リアルタイムにアップできてませんが、ご容赦を。
    mixi、twitter、Instagramもやってます。
    最近よく買い物するブランド:Couture brooch anatelier、ユニクロなど。
    最近よく読む雑誌:Marisol
    コメント・ブロ友、歓迎です♪

    Instagram
    fc2blogranking
    人気blogランキング
    広島ブログ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録ツールズ+

  • SEOブログパーツ

ルーキーファーム「トッピングソフト」¥380 ≪         HOME         ≫ Marisol(マリソル) コンパクト版 2018年 04 月号
ファッション:コスメ:スイーツ:映画:ドラマ