FC2ブログ

2011/03/19 Sat  23:55
ミシマダブル「サド侯爵夫人」「わが友ヒットラー」@大阪シアターBRAVA!


【送料無料】サド侯爵夫人/わが友ヒットラ-改版

作:三島由紀夫、演出:蜷川幸雄。
運よくチケット譲ってもらえて、1日に2作品観劇。
2作品を同じキャストとセットで交互に上演。
これは俳優さん、大変だ…。
3月はサド・4月はヒットラー、ならまだしも、昼はサド・夜はヒットラー、だから、稽古も台詞覚えもおそらく同時進行。
お芝居の世界はまだよく知らないけど、今まで見たものとはまた違う味わいの舞台だった。
セットはそんな大掛かりなものではなく、とにかく台詞台詞ひたすら台詞!
派手に踊ったり歌ったり殺陣があったりということもない。
2本で文庫本約200ページを、2本×3時間、怒涛の勢いで喋り捲る。
橋田壽賀子も真っ青?!(笑)
それだけ喋って「あ、つかえた」と素人耳で分かったのは1ヶ所のみ。
普段からかみまくりな私には到底無理(笑)。
1日でマチソワ見たの初めてだったけど、あっという間で、嫌な疲れはまったくなかった。

「サド侯爵夫人」3幕 前楽
出演:東山紀之 生田斗真 木場勝己 大石継太 岡田正 平 幹二朗
こっちは事前に本を読んでいた。
登場人物は全員女。
つまり、全員女装です(笑)。
ヒガシも斗真も綺麗で可愛い!
フランス革命の時代なので、ドレスも綺麗。
髪も盛り盛り。
髪に帽子がささってるー(笑)。
あれだけ盛れば、小顔効果も(笑)。
斗真は出番あんまりなかったけど、ピンク、オレンジ、ブルーグリーン?と幕ごとに変わるカラフルな衣装が可愛い。
ヒガシは全体的にイエロー系。
平幹二朗は、なんかもうほとんどジブリの世界っていうか(笑)。
でもさすがの貫禄、圧倒的存在感。
2幕でシャンデリアに使っていたろうそく、本物だった。
こんな時期だから、地震が来て落下したらやばいと思った。
舞台上の俳優さん、命がけ。
席はほぼ中央ドセンで、キャストが真ん中に立つと一直線上に!きゃー!(笑)
カーテンコールで、胸元に両手を当てておじぎする斗真がまた可愛くってやばかったー。

「わが友ヒットラー」3幕 千秋楽
出演:東山紀之 生田斗真 木場勝己 平 幹二朗
時間がなくて、こっちは途中までしか読んでなかった。
斗真はヒットラー役なので、ちょび髭にぴっちり横分けのヒットラーコス。
目が慣れるまで、かっこいいんだかなんだか…(笑)。
ヒガシはレーム役(レーム事件の人)で金髪。
斗真は3幕で大活躍(3幕は彼と平さんしか出ない)。
ヒットラーのいらいらした切羽詰った感じ、よく出てたと思う。
サドは明日昼が千秋楽だけど、ヒットラーは今回が最後。
カーテンコールも回数多かったし、蜷川先生も登場。
3幕に登場しなかったヒガシはすっかり元気回復して、爽やかヒガシに戻ってた。
斗真は3幕激しかっただけにお疲れのご様子。
でも、下りるはずの幕がちょっと止まったのを小首を傾げて見上げるのが可愛くて、黄色い声が上がってた。

6幕すべてに登場したのは斗真と平さん。
ヒガシはヒットラーの3幕出てないんで。
でも、斗真はサドではちょっと出てすぐ引っ込んだりだったから、3回くらい弁当食べれそうな(内輪ネタ)。
平さんが影の主役だったかもね。
後で調べたら1933年生まれ!
凄すぎます…!

ミシマダブル

テーマ : 舞台・ミュージカル   ジャンル : アイドル・芸能

tag : 舞台

2011/03/19 Sat  23:45
大阪遠征

こんなときに遠征なんて不謹慎、と思われる方は読まないでください。
地震でいろいろ悩んで止めようかとも思ったけど、周りの後押しもあり、挫けずに大阪遠征。

今日は自由時間が全然ない!
開店狙って梅田のデパ地下に突撃し、お土産購入>十火ル・ピノー面白い恋人
その時間で早くも人が多かったのは、マダムシンコ、モンシュシュ(ベビーも)。
どっちも地元店だね。
が、それをはるかに上回るダントツ人気はハラダのラスク。
何十人もの行列が。
大阪には変わり種スイーツもちらほら。
メガサイズメロンパン、綺麗なドーナツとか。
ケーキも華やかだし。
博多では見られなかった1カット千円↑も。
近いだけあって京都関係も豊富。
何となく薄暗い気がしたのは、節電なのか、改装のせいなのか、気のせいなのか。


京橋に移動して、ガーブドレッシングでランチ。
迷いかけた(笑)。
線路沿いに行けばええんやろ、と思ったら、その線路がどれかわからんがな!(笑)
急遽お誘いしたマイミクさんと初対面!
人見知りなので、マイミクであっても初めて会う時は緊張するけど、そんな暇なかった(笑)。
お土産頂いて、ゴチにもなり、至れり尽くせりですみません(汗)。
話が盛り上がりすぎて、うっかり遅刻しそうに。
そう、今回の主目的はミシマダブル観劇。
マチネは「サド侯爵夫人」。

観劇後、隣のホテルニューオータニで感想語りつつ、お茶。
マイミクさんとはそこで別れて、私はソワレ「わが友ヒットラー」観劇。
マチソワで3時間×2本見たけど、あっという間だった!

難波駅に移動して、ファーストキッチンで休憩を…と思ったら、気づいたら目の前にハッチが!!
は!?なんで!?
方向間違えたー!(汗)
ここまでスムーズに移動できたのに、最後の最後で迷子とか(泣)。
おかげで15分も無駄に歩き、汗だくでファーストキッチン到着。
落ち着かないままケーキ食べた。
夜バスで帰還。

結局、何事もなかったし(迷子にはなったが/笑)、行って良かった。
持参した非常食や充電器も、いらなかったし(笑)。
地震以来、こんなにニュースから離れたのは初めて。
普通の生活が送れること、旅や娯楽を楽しめること、ありがたいなと思う。
被災された皆さんにも、こういう日々を過ごせるときが早く訪れますよう。

テーマ : 国内旅行   ジャンル : 旅行

tag : 旅行

プロフィール

  • Author:詩夜
  • ファッション、コスメ、スイーツから映画やドラマまで、いろいろ語ってます。いろいろすぎて、リアルタイムにアップできてませんが、ご容赦を。
    mixi、twitter、Instagramもやってます。
    最近よく買い物するブランド:Couture brooch anatelier、ユニクロなど。
    最近よく読む雑誌:Marisol
    コメント・ブロ友、歓迎です♪

    Instagram
    fc2blogranking
    人気blogランキング
    広島ブログ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録ツールズ+

  • SEOブログパーツ

2011年02月 ≪         HOME         ≫ 2011年04月
ファッション:コスメ:スイーツ:映画:ドラマ