FC2ブログ

2008/12/22 Mon  22:44
「イノセント・ラヴ」最終回


ネックレスはカノン(堀北真希)着用。
確か、デパートで扱っている某ジュエリーブランドともタイアップしていたような。
これプレゼントされたら、その人とは付き合いたくないな(笑)。

いやー面白かったwww
「w」って苦手だから使わないのに、使わずにいられなくなるくらい「w」がぴったり!
この場合、(笑)じゃないんだよ、「w」じゃなくちゃ。

タイトルやポスターからして、切ないラヴストーリーなんだと思ったら、まんまと騙された。
大映・韓流・昼ドラだった。
ピアノの上に立ち上がって、足の指でピアノ弾いたりする、荒唐無稽なドラマがあったけど(懐かしのドラマ特集で見た)、まさにそんなノリ。
ストーリーも演出も、ありえないことの連続。
百合の花が急に増えてたとか。
キヨカがパンツ投げたとか、匍匐前進でスバルの家まで行ったのか?とか、本当は意識あったんじゃないの?!とか…キヨカ(内田有紀)大暴走の回はツッコミどころありすぎて、ドラマ史上に残るわ。
不法侵入もストーカーも当たり前。
他人の家でも、鍵が開いていたら入ってもいいんです。
このケータイ時代に全速力で追いかけるくらいなら、さっさと電話しろよとか<これはこのドラマ限定じゃないけど。
・・・えーと、爆笑エピソードがいろいろありすぎて、逆に思い出せない。
俳優さんたち、こんなドラマだと知らずに引き受けたんじゃないかと思うと不憫。
「ラスト・フレンズ」とこれの2作で、脚本家浅野妙子、この名前、確実に覚えた!
彼女の次回作、ある意味、非常に楽しみwww<またw使っちゃった。

最終回は意外と笑えなかったなー<コメディじゃないんですが。
あーそう、だから?的な。
ジュンヤ(北川悠仁)は結局、誰が好きなんだよ、とか思うとイラつくし。
そもそも、あれだけ長い間キヨカキヨカ言ってたのに、カノンに鞍替えしてあっという間に結婚したのが納得行かない。
意味わかんないのはキヨカも一緒。
復活してから、スバル(成宮寛貴)べったりだったのに、急にジュンヤかよ?!
お兄ちゃん(福士誠治)も分からない。
超暴れん坊将軍だったのに、急にいい人になっちゃって。
性的虐待してたのはお父さんじゃなくてお兄ちゃんだったんじゃないかと思うほど、カノン命だったくせに。
いじめ役のミヅキ(香椎由宇)には、もっと暴れて欲しかったなー。
最終回で唯一切なかったのは、スバルの告白未遂シーン。
ノンケの人を愛してしまった切なさ苦しさが、凄く出てた(泣)。
スバルには幸せになってほしかった…キヨカは親(いるのか?)が介護すればいいじゃん。
そーいえば、ジュンヤの意識が回復したからって、急に座らせるのはヤバイんじゃ?(笑)

っていうか、なんでジュンヤだけがあんなにモテモテ?
カノンもミヅキもキヨカ(一応入れておこう)も、教会の子どもたちも、同性のスバルまでも。
ジュンヤを嫌ってたのって、お兄ちゃんだけじゃん、しかも妹を取られた僻み的な(笑)。
スバルのが全然良いのに~!(泣)<ゲイだから報われないけど(笑)。

イノセント・ラヴ

テーマ : イノセントラブ   ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : テレビドラマ

プロフィール

  • Author:詩夜
  • ファッション、コスメ、スイーツから映画やドラマまで、いろいろ語ってます。いろいろすぎて、リアルタイムにアップできてませんが、ご容赦を。
    mixi、twitter、Instagramもやってます。
    最近よく買い物するブランド:Couture brooch anatelier、ユニクロなど。
    最近よく読む雑誌:Marisol
    コメント・ブロ友、歓迎です♪

    Instagram
    fc2blogranking
    人気blogランキング
    広島ブログ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録ツールズ+

  • SEOブログパーツ

2008年11月 ≪         HOME         ≫ 2009年01月
ファッション:コスメ:スイーツ:映画:ドラマ