2017/11/17 Fri  14:35
通院日

2ヶ月ぶりの通院日。
採血ナシでレントゲンのみ。
最近、レントゲン待ち時間長いからそのつもりで行ったら、待ち時間ゼロ!
診察予約時間まで30分以上あるので売店で遊んだりしてたら(笑)、予約時間前に呼ばれた。
そういうこともできるんだね(笑)。

レントゲン、今回も異常なし。
ステロイドのプレドニゾロン5mg×2錠から1.5錠に減った。
胃薬ランソプラゾールを毎朝。
骨粗鬆予防のボナロンを週1。
抗生物質バクタは終了。
今まででステロイド7.5mgってあったっけ…あまり記憶にない。
それだけペースゆっくりにしてるってことね。

次は70日後でレントゲンのみ。
70日後っていったら来年ですよ。
先生、よいお年を~(笑)。

テーマ : 健康   ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 闘病

2017/09/22 Fri  13:45
通院日

1ヶ月ぶりの通院日。
採血とレントゲンのいつものコース。
前回、レントゲン待ち時間に心臓痛くなったので、今回もなったらどうしようとちょっと不安もあったけど、無事に終わった。
これで大丈夫!

肺の白いのはすっかりきれいに。
血液検査では副作用も出てないみたい。
ステロイドのプレドニゾロン5mg×3錠から2錠に減った。
胃薬ランソプラゾール、抗生物質バクタを毎朝。
骨粗鬆予防のボナロンを週1。
「もうこういうもんだと諦めてすぱっとやめるか、だらだら続けていくかなんだけどねー。まあもうちょっと減らしてみましょう」ということで。

次は2ヶ月後でレントゲンのみ。
病院通いも長くなるから、売店で買い物でもして、待ち時間を楽しもうと決めたのに、採血がないと楽しむ暇がない(笑)。
まあいいけど(笑)。

テーマ : 健康生活:病気・治療法   ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 闘病

2017/08/23 Wed  15:08
通院日

今日は採血とレントゲンのいつものコース。
予想通り、肺の白いのが減ったので、ステロイドのプレドニゾロン5mg×4錠から3錠に減った。
胃薬ランソプラゾール、抗生物質バクタを毎朝。
骨粗鬆予防のボナロンを週1。

それ以外に驚きの出来事が。
レントゲン待ってたら、胸が締め付けられるように痛くなり。
孫悟空の頭の輪っかが胸にあって、きゅーっと閉められて、イタタタタ!!!ってなるような。
冷や汗をかき、座っていられない。
そのまま椅子に横になってたら、看護師さんが声かけてくれて、車椅子でベッドへ移動。
しばらく待ってから、急遽心電図追加。
心電図は心臓がおかしい瞬間にやらないと結果として出ないみたいなので、異常なしだった。
看護師さんには、心筋梗塞とか狭心症とかかも…次またこういうことがあったら今日のことを説明してねと言われた。
場合によっては24時間心電図をやったり…ええー!!!そんな大事?!
が、診察では、血液検査で腎臓の数値が下がってるから、脱水症かも、と言われた。
ステロイド飲むと血液ドロドロになりやすくなるから、水分を多めにとるようにって。
…おや、狭心症はどこいった…(笑)。
まあいいけど<良くはない。
胸の真ん中が刺されるように数秒痛い、っていうのは若い頃からたまにあるけど、こういう痛みは初めてで驚いた。
時間も数秒どころではなかったし。
もう若くないんだなぁ(笑)。
でも、病院で倒れるのはラクでいいよね(笑)、誰かがすぐ助けてくれる。

帰りに売店にいたら「大丈夫でしたか?」と看護師さん?が声をかけてくれた。
私は全然見た記憶がなく(痛かったときに世話してくれた誰かなんだと思う)、この人どこにいた人だろう、とか思ったけど(笑)。
病院の人って、人のこと覚えるの早いよねーと感心。
お世話になりました。
今日はジムはやめて、早く帰って寝よう。

次は1ヶ月後。

テーマ : 健康管理   ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 闘病

2017/08/08 Tue  19:24
再発

器質化肺炎2度めの再発。
15年1月入院、7月末再発、16年の9月頭で投薬治療終了して、16年末の検査でなんともなかったので通院も終了してたのに。

今回の経過。
8/4金曜
お昼休みに熱っぽくて体温測定したら37.7度。
3日位前から少しだけのどが痛い。
内科に行って「再発?」と聞いたらレントゲン検査してくれて、右下が白くなっていた。
現状では再発とは断定できないということで、まずは通常の肺炎の治療。
採血。
抗生物質の点滴と錠剤4日分処方される。
帰宅後、熱は下がった。

8/5土曜
朝から平熱。
これは抗生物質が効いたのか?と軽く考えていたら、夜から発熱。
最高で38.3度。

8/6日曜
一日中、熱と頭痛。
38度前後をうろうろ。
はからなくても熱があるの分かるので、あまりはかっていない。
23時ころにようやく平熱に下がった。

8/7月曜
平熱。
予定通り内科へ。
再度レントゲン検査したが、変化なし。
採血結果でCRPが4.74<器質化肺炎になるとこの数値が上がる。
紹介状を書いてもらい、以前通っていた大病院へ。

大病院では、採血、採尿、レントゲン、CT。
以前診てもらっていた先生が、外来の日じゃないのに診てくれた。
尿検査では肺炎の数値は出てないし、やはり器質化肺炎再発だろうとのこと。
恐れていた気管支鏡検査はやらずにすんだ。
前回と違う場所が白くなるのはよくあることらしい。
日常生活で気をつけることはあるのか聞いてみたら、「そもそも原因不明だから、ない」ということだった。
再発を防止するには、ステロイドを減らすペースを遅くするか、延々飲み続けるか。
が、飲み続けると副作用が出る可能性が上がる。
その辺は治療しながらおいおい考えることに。

というわけで、今年もまたステロイドのお世話になることに…。
ステロイドのプレドニゾロン5mg×4錠、胃薬ランソプラゾール、抗生物質バクタを毎朝。
骨粗鬆予防のボナロンを週1。

8/7火曜
平熱。
昨日は休んだけど、今日は出勤。
ステロイドが効いているのか、普通に生活できている。
今回、欠勤は金曜3時からと月曜のみだったので、効率は良かった(笑)。

治療自体は錠剤飲むだけなので楽勝だけど、厄介な持病持ちになってしまったショックはやはりある。
これはもう一生モノだと思ったほうがいいかもしれない。
かかりつけ医だけじゃ済まないし。
こんな体では嫁の貰い手もないでしょう<予定はなくても一応思う。

普段、風邪をひく時はのどか鼻からが多かったと思うけど、器質化肺炎はいきなり熱が出る気がする。
喉の痛みや咳は、普通の風邪に比べたら全然ない。
息苦しさも特に感じない。
医者に言われて意識したら「そういえば…」って感じだから、思い込みかも(笑)。

次は8/23。

テーマ : 健康生活:病気・治療法   ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 闘病

2016/12/16 Fri  15:55
通院日

2ヶ月半ぶりの通院日。
今回も薬飲んでないから、レントゲンのみ。
再発してなかった。
通院もこれで終了!
「もういいでしょう」とお墨付きいただきました。
長かったー!
風邪だと思ってたものが、2年もかかった!(笑)

最初のうちは「治ったらご褒美にちょっといいモノ買おうかなぁ。これこそ自分にご褒美あげてもいいくらいの重大事件よ」と思って、あれこれ考えてたけど、2年も経つとなんかそんな気分ではなくなってしまった…。
かといって、手軽にご褒美スイーツといっても、スイーツ買わなくなったから、ケーキ買うとか罪悪感しかない(笑)。
アイスくらいならいいかな…?
それとも旅行?…今から年末年始の宿なんか取れるんか?!交通費も高い時期だし。

まぁ何か思いついたら、ね。
その前に再発しませんように(笑)。

ご心配をおかけしました。
ありがとうございました。

テーマ : 健康管理   ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 闘病

2016/09/30 Fri  15:12
通院日

4週間ぶりの通院日。
もう薬飲んでないし、レントゲンのみ。
再発してなかった。
ほっ。
薬やめてすぐの頃は、再発したらどうしようかとドキドキしていたけど、最近は飲んでないことも忘れてたくらいだし。
でも、通院は終了ではなかった。
次は12月に検査。
これまで何度も期待を裏切られてきてたから、予想はしてたよ…。
今度こそそれで終わるかもしれないけど、寒くなるからどうだろう?
レントゲンだけなら、わざわざ大病院通わなくてもいいんだけど(笑)。

テーマ : 健康管理   ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 闘病

2016/09/02 Fri  14:33
通院日

救急車騒ぎを除いては、9週間ぶりの通院日。
レントゲンと採血。

検査結果良好だったので、予告通り、投薬治療終了!
ステロイドよりも、ボナロン飲まなくて良いのが嬉しい(笑)。
やっとここまでたどり着いた。
でも、4週間後にレントゲン検査とな…。
まあいいけど。
レントゲン検査だけならラクだし。
その間に再発しないと良いなぁ。
前回は薬やめた途端に再発したから、しばらくびくびくの日々。

その次はどうかな?
検査だけは通うかもしれない。

テーマ : 健康管理   ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 闘病

2016/07/04 Mon  23:06
救急車

器質化肺炎とは無関係だけど、一応書いておく。

通勤中に倒れた。
歩きながら目の前が暗くなって、職場まで辿り着けそうになかったので出勤を断念して、タクシーで帰宅しようと思った。
その前に、どこかで座って休憩を…と思い、花壇のふち(笑)を見つけて座る。
…と、誰かが呼びかける声がして気がついたら、座っていたはずが地面に転げ落ちてた。
座っていくらもしないうちに気を失ったらしい。
三人連れ?の女の子が、救急車呼んでくれ、水を買ってきてくれ、枕代わりにと自分のバッグを提供してくれ。
彼女たちには感謝しています。
ちゃんとお礼言えなかったのが心残りだけど、本当にありがとうございました。
慣れてるふうに見えたので、もしかしたら医療関係者だったのかもしれない。
普通なら「救急車呼んだほうがいいかな」「どうする?」「呼びましょうか?」みたいなやり取りがあっても良さそうなのに「呼びますね」ってさっと電話かけて(笑)、電話口でもしどろもどろになることもなく。
駅員さんもタオルケット持ってきてくれた。
すぐに救急車が来て、彼女たちが状況を説明してくれた。
10秒ほどで気づいたとか、手足が痙攣していたとか。
足の痙攣は結構長くて、「震えてるなー」って自分でも確認したくらい。
これは初めてのパターン。
あと、倒れた時に頭打ったのが痛い。

救急車に乗せられて、更に事情説明。
名前や生年月日も聞かれて、駅にも連絡先を提供。
ちょうど肺炎で通院してるから、先生の名前を言うと、先生と電話連絡取れて、その病院に行くことに。
断られなくて良かった(笑)。
倒れたのは肺炎とは無関係だし、よそに行けって言われるかもと思った。
初めての病院に連れて行かれると、カルテ作るところから始めないといけないからたいへんじゃん。
今飲んでる薬の名前も覚えてないし。
車内で脈、血圧、心電図?も測定。
それにしても、救急車って揺れる…もうちょっと長く乗ってたら酔うかも(笑)。

病院に着いてまた説明。
そろそろ言い飽きてきた(笑)。
CT、血液検査、レントゲン、心電図と一通り検査して、すべて異状なし。
普段通院してる時はいちいち順番待ちなのに、救急だとラクねー。
ストレッチャーでガンガン運んでくれるし。
状況からみて、朝礼で倒れる人のやつだろうということに。
念のために神経内科の先生にも話して(だからもう言い飽きた)、やっぱり同じ結論。
研修医にも話した。
何回言わすんじゃー!(笑)
倒れた時の状況もそうだけど、「朝ごはん食べましたか」と何回聞かれたことか!
私は朝ごはん食べないと機嫌が悪いの!<知らないよ(笑)
この研修医がルート確保したので、内心ドキドキした(笑)。
「やってみる?」「ここでいいですか?」「あっ漏れてる」とか聞こえてきたよー(笑)。

あ、そうそう。
救急車のストレッチャーから病院のベッドに移動するアレ。
みんなが周りを囲んで「1,2,3,はいっ」って白いの持ってやるやつね。
あれは私は力を入れるべきか入れないべきか…迷うまもなく移されたけど、どうなんだろう?
あの白いの、布というよりは紙っぽい、パラフィン紙みたいな?やつだった。
それから、レントゲン検査のためにブラを取らなきゃいけなかったんだけど、自分で脱ぎました(笑)。
「洋服切りますねー」ってざくざくされるほど重症じゃないんで(笑)。
でも、変な服着てなくてよかったとかは思った(笑)。
私が行った時間は、救命はドラマみたいな地獄絵図ではなく、静かなものだった。

点滴して帰ることに。
母が来てくれた。
倒れたあとはふらつくので助かった。
でも、さすがに点滴してると回復が早いのね。
ちゃんと自力で立っていられたし、帰ってからご飯も食べられた。
肘のあたりを擦りむいていることに気がついた。
頭部打撲のほうが痛くて、まったく気づかなかった(笑)。
医療費9,000円もかかりました…。
頭打たなければ、こんな大袈裟にはならなかったのに。
次は倒れ方を工夫しよう<無理。
たんこぶって特に冷やしたり治療しないのね、大人になってから初めて?だから、知らなかった。
夜は寝返りをうつたびに痛みで目が覚めた。

翌5日。
以前診てもらっていたクリニックを受診。
そこでも同じ結論だった。
けど、年に一度倒れるのは多いということで、リズミックという薬を飲むことになった。
起立性低血圧を起こしにくくする薬らしい。
数年は飲むことになるので長期戦確定。
体質改善だと思って、気長にやろうと思う。
ここ数回は、立ちくらみだけで済まなくなってきている感じがするから(倒れるのを食い止められない)、いい機会かもしれない。

テーマ : 健康管理   ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 闘病

2016/07/01 Fri  14:14
通院日

8週間ぶりの通院日。
レントゲンと採血。
二ヶ月来ない間に様変わりしていて、何度も迷子になりかけた(笑)。
案内人があちこちに立ってるくらいだもん、私だけじゃないよ、きっと。
採血は採血室でできるようになってたけど、ベッド1つは少なすぎると思います。

特に病的な身体の不調もなく、検査結果も良好。
今回も薬減量。
ステロイドのプレドニゾロンが1mg、胃薬ランソプラゾール、ボナロン。

次は9週間後。
採血もレントゲンもアリ。
これで異常がなければ無罪放免予定。
でも、今まで散々伸ばされてきたから、予定は未定くらいに思っといたほうがいいかな。
再発しませんように。

テーマ : 検査・治療   ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 闘病

2016/05/06 Fri  13:57
通院日

5週間ぶりの通院日。
レントゲンも採血もないのかと思ってたら、予約票のミスで、レントゲンあった。
採血だと時間かかるから、レントゲンでまだ良かったけど。

身体の不調もなく(多少体重減ってるけど、言う程でもないし)、検査結果も良好。
今回は薬減量。
でもまた2ヶ月ペース。
先生、ビビりすぎなんじゃ…と思わないでもないけど、再発するよりいいか。
ステロイドのプレドニゾロンが2mg、胃薬ランソプラゾール、ボナロン。

次は8週間後。
採血もレントゲンもアリ。
このペースだと、年内に解放されればいいか、くらいの心づもりでいたほうがいいかも。

テーマ : 健康生活:病気・治療法   ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 闘病

プロフィール

  • Author:詩夜
  • ファッション、コスメ、スイーツから映画やドラマまで、いろいろ語ってます。いろいろすぎて、リアルタイムにアップできてませんが、ご容赦を。
    mixi、twitter、Instagramもやってます。
    最近よく買い物するブランド:Couture brooch anatelier、FLAXUS、earth music & ecology、ユニクロなど。
    最近よく読む雑誌:Marisol
    コメント・ブロ友、歓迎です♪

    Instagram
    fc2blogranking
    人気blogランキング
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    広島ブログ
    blogram投票ボタン

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

登録ツールズ+

  • seo

        HOME         ≫ Next
ファッション:コスメ:スイーツ:映画:ドラマ